男性芸能人の肌の手入れ方法とは?




仕事でのストレスや不規則な生活でニキビが出来たり毛穴が開いてしまったり、肌の悩みを持つ男性が増えています。

つい気になってニキビを潰してしまったり、毛穴に詰まっている脂を押し出してしまったりすると、さらに肌が傷ついてしまいますよね。

肌の調子が悪くなると、休みの日に外出するのもおっくうになったりするかもしれません。

TVに映る毛穴の1つもないような男性芸能人をうらやましいと思ったりしませんか?

同じ男性なのに自分と何が違うのだろう?どんな手入れをしているのだろう?と疑問を持つ方もいるでしょう。

また近年、男性には清潔感が求められるようになってきているので、肌の手入れを始めようかと考えている男性もいるのではないでしょうか。

そんな男性に美肌の男性芸能人が実践している肌の手入れ方法や美容法を紹介します。

美肌の秘訣は洗顔・保湿

「手入れ方法」と聞くと、高価な美容液やオイル等を使ったり、メンズエステに通って顔だけでなく全身の手入れをしたり…と想像するかもしれません。

美肌に近づく為の手入れ方法は知りたいけど、急に高価すぎる投資は考えものですよね。

安心してください。男性芸能人が日々している手入れはとてもシンプルな事です。

美容に手を抜かない男性芸能人が行っている事とは、「毎日行う洗顔と保湿での手入れ」です。

肌にはターンオーバーという新陳代謝によって肌が生まれ変わるサイクルがあります。

肌の内部では日に日に新しい細胞が作られていて、その新しい細胞によって古い細胞が肌の表面に垢となって押しあげられます。

この垢が自然とはがれおちるのが正常なターンオーバーなのですが、肌の酸化した皮脂が残っていると、ターンオーバーがうまくいかず、古い細胞が肌に残り肌荒れの原因になってしまう事も。

肌のターンオーバーを正常に行わせる為にする行為が洗顔、洗顔後の肌に水分と栄養を与え続ける為に必要な手入れが化粧水や乳液での保湿です。

女性よりも皮脂量が3倍程多い肌を持つ男性は肌が酸化しやすいので、特に洗顔と洗顔後の手入れが必要なのです。

ただ、洗顔にも、化粧水等で手入れする時にも少しコツがいりますので、わかりやすく説明します。

おすすめ洗顔方法は優しく洗う事

洗顔フォームを泡立てずそのまま肌につけ、ゴシゴシと音がでそうなくらい強くこすって洗っていませんか?

中にはスクラブ入りの洗顔フォームを肌にこすりつけてゴシゴシ洗うとスッキリする!という男性もいるかもしれません。

ただ、この洗顔方法は肌に摩擦を起こし刺激を与えてしまい、肌を痛めてしまう原因になります。

肌を痛めてしまうと雑菌が入りやすくなり、この後の化粧水などの手入れが悪影響を及ぼしてニキビが増えてしまったり、毛穴が広がったりしてしまう事も。

肌に負担をかけず酸化した皮脂を綺麗に洗う方法は「洗顔フォームをたっぷり泡立て優しく洗う事」です。

手のひらで泡立てると泡立つまでに時間がかかってしまうので、泡立てネットを使って泡立てると簡単です。

泡立てネットは100円均一でも売っているので、男性でも気軽に購入できます。固い泡が出来るまで泡立てネットで泡立てましょう。

固い泡が出来上がると、その泡で顔を包み、優しくなでるように洗います。

固い泡で優しく顔を洗うと、泡が毛穴の中まで入り込むので、毛穴の中の汚れも落ちやすくなるので、毛穴の広がりに悩んでいる男性にも効果があります。

あくまでも手で洗うのではなく、泡で洗う事を意識しましょう。

顔全体を泡で洗う事ができれば、顔をすすぎます。

水やぬるま湯で20回はすすぎましょう

そんなにすすぐの?と思うかもしれませんが、その回数すすぐ事で目には見えない汚れを取り除けます。

優しく洗顔する方法は美肌男性として有名な向井理さんも行っているそうですよ。

化粧水・乳液はしっかりと浸透するように

洗顔した後の肌は比較的乾燥しているので、化粧水と乳液で保湿します。

「化粧水だけでもいいのでは?」と思う男性もいるかもしれませんが、化粧水によって潤った肌の水分を蒸発しないように乳液で蓋をする手入れが必要になります。

手入れする際の化粧水や乳液は、自分の肌質にあわせて選ぶと効果的なので、自分の肌質を調べてから評判のいいものを探してみましょう。

肌荒れで悩む男達!保湿で肌荒れは治ります

2017.06.10

化粧水をつける方法は2つあります。

  1. 手でつける方法
  2. コットンでつける方法

より化粧水の成分を肌に浸透させるには、コットンで手入れする方法をおすすめします。

コットンに10円大の化粧水をしみ込ませ、顔にパッティングしていきます。

強く叩き込んでしまうと肌に刺激がかかり、赤ら顔の原因になってしまう事があるので、優しく抑えるようにパッティングしましょう。

顔全体にパッティングが出来たら、手の平で顔を包み、化粧水の成分をなじませてください。

その後は乳液を塗ります。

手のひらに10円玉くらいの乳液を出し、強くゴシゴシこすってつけるのではなく、優しく顔を包んでなじませましょう。

手入れが終わった後に自分自身の肌を触ってみてください。本当に男性の肌かわからないくらいモチモチして気持ちいいですよ。

せっかく手入れするのに肌を痛めてしまっては逆効果なので、あくまでも「優しく」行ってくださいね。

 

野菜、果物を食べる

洗顔、化粧水、乳液で外側から手入れする事も必要ですが、内側からのアプローチも美肌には必須です。

「野菜や果物は肌にいい」という言葉を聞いた事はありませんか?

若い男性は肉好きな人が多いので、食事の際に肉に偏りがちな方も多いかと思います。

肉や魚に含まれるたんぱく質も肌の生成にはかかせませんが、野菜や果物に含まれている成分も肌にいい影響を与える事が立証されています。

GACKTさん小池徹平さんも美容の為に野菜を積極的に食べているそうです。

毛穴が見当たらないと言われているくらい肌が綺麗な秘訣は、体内という「見えない部分からの手入れ」をしているからです。

たくさんある野菜、果物の栄養素の中で、特に肌にいいと言われている成分が「ビタミンA、ビタミンC」です。

この体内からの手入れの為に必要なビタミンの効果と、おすすめの野菜、果物を紹介します。

ビタミンAとは

ビタミンAには、皮膚や粘膜の健康と免疫機能を高め、健康を維持する役目があります。

ビタミンが不足すると、皮膚が乾燥しやすくなったり、粘膜の免疫機能が落ちてしまうので、風邪をひいたり体調不良を起こしやすくなってしまいます。

皮膚が乾燥すると、乾燥ニキビができ、乾燥した皮膚を潤そうと皮脂が過剰に分泌されてしまい、毛穴も開きやすくなります。

いくら化粧水と乳液で外側から水分や栄養を与えても、体内の栄養が偏るとなかなか綺麗な肌に近づけないとった事もあります。男性の肌は女性の肌よりも水分量が半分しかないと言われている為、皮膚の乾燥を防ぐ為に摂取したい成分ですね。

主にモロヘイヤ人参明日葉ほうれん草西洋かぼちゃにビタミンAが多く含まれており、油を使って調理するとビタミンAを最も多く摂取する事ができます。

ただ、仕事で忙しくコンビニ弁当が続いてしまうといった男性には厳しいですよね。

どうしてもコンビニ弁当ばかりになるという方は、サプリメントで補うのをおすすめします。サプリメントで摂取すれば、調理した時と同等、またはそれ以上の効果が期待できます。

男もサプリで美肌になる?男に効果的なサプリとは

2017.06.19

ビタミンCとは

美白、美肌に効果があると聞いた事がある男性もいるでしょう。

実際に「美肌にはビタミンC」と、化粧水や乳液での手入れと合わせて体内からの手入れの為に積極的に摂っている女性も多くいます。

その他にビタミンCにはストレスを和らげる成分もあります。

ストレスといっても、緊張や怒り等の精神的なストレスだけでなく、睡眠不足や生活の乱れ、お酒やタバコも含まれるので、ストレス社会で戦う男性にはぜひ摂取して頂きたい成分です。

特にタバコを吸う男性は吸わない男性よりも倍のビタミンCが必要になるので、意識して摂って頂きたいですね。

ビタミンCが豊富に含まれている食材はレモンアセロラジャガイモ赤ピーマンれんこんです。

この成分は熱に弱く、加熱すると摂取できる量が少なくなってしまうので、料理する際は熱に強いジャガイモ、れんこんを使うといいかもしれませんね。

また、水で流れる事も多いので、果物を摂る際はさっと洗ってすぐに食べるといいでしょう。

ビタミンCは体の中から肌の手入れをする為に重要な栄養素です。

こちらもサプリメントとしてもたくさん販売しているので、調理するのが面倒という人はサプリメントで摂取しましょう。

男もサプリで美肌になる?男に効果的なサプリとは

2017.06.19

 

まとめ

男性芸能人のような美肌を手に入れる為には、外側からと内側からの手入れが必要です。

今までこういった事をした事がない、意識した事がないという男性にとっては「面倒くさい」と思うかもしれません。朝だって顔のお手入れの時間よりも、少しでも長い睡眠時間が欲しいと思う方もいるでしょう。

ただ、顔を洗い、手入れをする時間は10分~15分あればできるので、時間の負担も少なく実践する事ができます。

外側と内側から手入れをしていくと、3か月後、半年後の肌が自分自身でもわかるくらいにグッと違ってきます。

肌の調子がよくなると外見の雰囲気も変わるので、気持ちも前向きになり、仕事に対しても、男性としても自信が持てるきっかけになるのではないでしょうか。

1度に全て実践するのが難しいという男性は、1つずつ挑戦していくというのも1つの方法です。

体内と体外からの手入れで、男性芸能人みたいな美肌を目指してみませんか?

 

この記事が気に入ったら
いいね !お願いします。

Twitter で




記事が気に入ったらシェアしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT当ブログ運営者

ko-ta

某大学に通いながら、長期インターンをやっている意識高い系大学生です。 周りと差をつけたい思いと、将来好きな仕事で食べていきたい思いで一生懸命生きています(笑) 最近は大学生の「遊ぶ」って概念がよくわかりませんww