肌に優しい! ドラッグストアで買えるおすすめシェービングフォーム7選




男性の身だしなみを整えるのに欠かせないのが毎日のシェービング。

シェービングの際、肌を守るために必須なのがシェービングフォームです。
シェービングフォームは髭を柔らかくして剃りやすくする他、髭剃りによる肌荒れを防いでくれる効果もあり商品選びは欠かせません。

しかし、シェービングフォームにはいろいろな種類があり、どれを選べばいいかわからないですよね。

そこで今回は、ドラッグストアやコンビニ等で気軽に手に入る、おすすめのシェービングフォームをタイプ別にご紹介。
これから購入を検討されている方は参考にしてみてください。

お肌に合ったシェービングフォームの選び方

髭剃りをすると、お肌に摩擦が生じます。
摩擦が強すぎると肌表面の角質が剥がれる、お肌がヒリヒリする、赤くなるといった原因に。

こうしたことを防ぐには、髭剃りを行う際に摩擦を起こりにくくする=シェーバーの滑りを良くする事が大事。
シェービングフォームはシェーバーの滑りをよくしてくれる上、肌への摩擦を防ぎ肌荒れを防止します。
カミソリ負けやニキビが気になるといった方は、必ずシェービングフォームを使用するようにしましょう。

剛毛の人には泡タイプのシェービングフォーム

基本的に泡のシェービングフォームは、毛を柔らかくさせるために使用。
毛を柔らかくすることにより、毛を剃りやすくするだけではなく、お肌や毛穴にかかる負担の軽減にもつながります。

またフォーム(泡)のため、お肌の汚れも一緒に綺麗に落としてくれるのでとても便利。
髭剃り前の洗顔が面倒という方には、シェービングフォームがいいでしょう。

お肌に成分をしみ込ませたい人はジェルタイプのシェービングフォーム

ジェルのシェービングフォームは、泡のフォームに比べて成分が毛穴に浸透しやすいのが特徴。
泡タイプよりも若干剃りにくいことがありますが、成分をよく浸透させたい方は、ジェルのシェービングフォームを使用するといいでしょう。

カミソリ用と電気シェーバー用は違います

シェービングフォームには、電気シェーバー用のフォームカミソリ用のフォームの2種類が存在。
電気シェーバー用のフォームはお肌を柔らかく、毛を立てやすくてくれますが、カミソリ用のフォームはお肌も毛も柔らかくします。

シェービングフォームを使用される際は必ず、電気用かカミソリ用か確認するようにしてください。
もし反対に使用してしまうと、お肌が荒れてしまったり、毛がうまく剃れない原因となるので注意しましょう。

おすすめのシェービングフォーム7選

こちらではメンズ用シェービングフォームでおすすめのものをご紹介。
普段使用するものですので、ドラックストアやコンビニで気軽に入手できるものを選びました。

複数の商品を比べてみて、ご自身にあったシェービングフォームを見つけてみましょう。

シック ハイドロ シェービングフォーム

出典:www.amazon.co.jp

シックのハイドロフォームは最高の泡立ちで肌への負担を極力抑えられているのが特徴。
クリーミーな泡を作って、髭を柔らかくし、スムーズに剃ることができます。

さらにヒアルロン酸を2種類配合。
剃るときも肌に水分を与えてしっとりしたお肌の状態を保持してくれます。
乾燥肌のカサカサやパサつきなお肌も解消され、シェービングしやすくなります。

香りに関してもシトラスを配合しており、爽やかですがすがしい気持ちになれるはず。

利用者の口コミ

泡立ちフォーミーな感じ。泡がリッチでしっかり手応えあって、顔に塗る時もしっかり優しく良い感じがします。

シェービングフォームの缶のてっぺんにキャップが付いているかどうかは、旅行などに携行する場合に泡の噴射口からの泡だれ(液だれ)の可能性を考えると無視できないポイントです。今回これまで使用してきたキャップ付の他商品から同じくキャップ付の本商品に乗り換えてみましたが、次の2点で本商品の方が優れていると思います。
①多くのレビューワーさんも指摘しているとおり泡がクリーミーでシェービング感覚が心地よいこと。
②本商品は泡の噴射口が強く絞られているので止めた後の泡だれが他商品に比べて圧倒的に少ないこと。
なお量の方も 250g と多目なのでコスト面でも優れています。

出典:www.amazon.co.jp

DHC シェービングジェルフォーム

出典:www.amazon.co.jp

男性の皮膚組織を徹底的に研究して作られたシェービングクリーム。

シェービングによる肌荒れだけではなく、過剰な皮脂の分泌を調整したり、乾燥しやすい肌を保湿するといった効果が期待できます。
またグリチルリチン酸ジカリウムやイソプロピルメチルフェノールといった成分を配合。
抗炎症や抗菌作用を持っており、シェービングによる肌のダメージや乾燥から肌を守ってくれます。

敏感肌の人でも抵抗なく使えるシェービングフォームです。

利用者の口コミ

スプレーで手に出したときは、半透明のジェル状、そして手で広げて顔につけると泡になるという、少し変わったシェービングフォームです。

肌が弱いので、色々な薬用シェービングフォームを使ってきましたが、これが一番スムーズに剃れるような気がします。
また、剃った後のスベスベ感も一番で、洗い流しも楽です。

少し泡の粘性が高いからか、シェーバーの刃の間に泡や剃った髭が詰まり気味になりますが、都度洗い流してやれば問題ありません。

私は、ひげが硬いわりには、肌が弱いタイプです。カミソリはジレットやシックなどをマメに交換しないとすぐに出血してしまうくらいです。
ひげそり前には、必ずお湯でしっかりとひげを温めて、十分に水を含ませるようにしています。
シェービングフォームについても国内外のジェルやフォームなどいろいろと試しました。
この商品は、ジェルということもあって肌への食いつきはよいです。フォーム自体が固めでたれないので、硬いひげを柔らかくする力はあるようで、スムーズに剃れて結果的にカミソリまけがおこらないようです。
使用後の肌のしっとり感は若干ありますが、ローションでカバーすることをオススメします。
ジェルで缶入りということもあって、思ったよりも早くなくなります。もう少しコストパフォーマンスがよければいいのですが。

出典:www.amazon.co.jp

ジレット プログライド シェービングジェルフォーム

出典:www.amazon.co.jp

ジレットから発売されている大人気シェービングフォーム。
ジェルタイプ特有のひんやりとしたとした心地よさと泡タイプのシュワシュワ感が多くの男性から支持されています。

泡の密着度が高く、非常に剃り心地がいいのが特徴。
お肌の保護効果も高く、個人差はあるものの、使用してからヒリヒリする感じはあまりありません。

他のシェービングフォームに比べ、良心的な価格なので、まずはお試しで使用してみるといいでしょう。

利用者の口コミ

ジレット用のシェービングフォームなので、
購入してみました。

ジレット製の剃刀も相まって、綺麗に剃れますが、
毎回、使う泡を出す量に迷います。
ほんの少しの量でかなり伸びるので、コスパは良さそうですが、出しすぎた際の肌への密着度
が低く、余った泡が落ちてしまいます。

こちらのジェルから泡に変わるタイプのものを、使う前は泡で出てくるタイプのジレットの製品を使用していましたが、ジェルから泡に変わるこちらのタイプが出てから一度こちらを使用したらこちらの方が、塗りやすく泡がしっかりとしていて使いやすかったため乗り換えました。
髭剃りも滑らかに動いてくれるので、くまなくしっかりと髭を剃ることができます。
また、洗い流しも簡単に流せますし、ベタつかずすっきりとします。
また、香りもすっきりとした香りで自分は好きです。

出典:www.amazon.co.jp

ニベアメン シェービングフォーム スムース

出典:www.amazon.co.jp

ニベアから発売されている泡が作りやすいシェービングフォーム。

きめ細かい泡を作り、髭を優しく包み込みながらしっかりと剃ることができます。
剛毛で剃り残しが多かったという方におすすめ。

またノズルが非常に優秀で、滑らかな泡が綺麗に出てきます。

利用者の口コミ

濃密な泡が、ひげそりの最中もしっかりと皮膚に密着します。

臭いも、きつくないですがオリエンタル風な香りがします。

ひげそり後も深めに剃ってもヒリヒリすることなく安心です。

さすがニベア!!!

カミソリ負けしやすい私ですが、これに変えてからかなり具合が良くなりました。
短所は使用中の香りが強いことで、妻は気になるようです。
香りはすぐ消えるので、気にしなければ買い。

出典:www.amazon.co.jp

ジレット シェービングフォーム ピュア&センシティブ

出典:www.amazon.co.jp

髭を剃った後のヒリヒリ感を感じにくく、敏感肌に優しいシェービングフォーム。

使用していても気にならないほどの香りであり、泡も無着色仕様なので安心して使えます。
また泡はしっかりと肌を保護してくれるだけでなく、髭剃りをスムーズにしてくれます。

利用者の口コミ

よく振ってから使います。
前は同じジレットの青いジェルが手に泡に変わるタイプを使っていました。
その時は、妙に甘い匂いがどうも好きになれず始めから最後までつらかったです。
こちらは、そういったクセのような物はなく、肌馴染みも良いのでとても気に入っています。
前のは1回でリピートしませんでしたが、こちらはリピート買いするつもりです。

使用感は問題ないです。強いて言えば匂いが少し苦手な人がいると思います。メンソール感はないので夏場はシックのメンソールタイプのほうがいいかも・・・近くのドンキで買うほうが安い・・アマゾンの利点はそれだけじゃないと思うのでこちらで購入してますが。
この手の商品にはあるあるなんですが最初の方は出がものすごくいいです。最後の方はガスだけ出て中身が出にくく、よく振ったほうがいいかと。量もたっぷりはいっていて毎日使っても約一月は持つので定期便で買うのがお得かと思います。

出典:www.amazon.co.jp

サクセス 薬用シェービングフォーム

出典:www.amazon.co.jp

天然の海藻エッセンスを配合したシェービングフォーム。
ポンプ式を採用しており、泡立てなくてもきめ細かいモッチリとした泡を作ることができます。

お肌を保護しながらシェービングでき、剃刀の刃の滑りをよくしてくれます。
また逆剃りも負担をかけずにでき、しっかりとシェービングしたい人にもおすすめ。

利用者の口コミ

ジェルタイプを利用していたのですが、逆剃りするとカミソリ負けするのでシェービングフォームに切り替えました。
シックの薬用シェービングフォームも利用したのですが、泡の違いか二度剃り・逆剃りをした際のヒリヒリ感や痛みがこちらの製品の方が弱いので、気に入ってます。髭の濃い方にはおすすめです。
シックのほうが刺激が弱いのですが、二度剃り・逆剃りをする場合にはこちらがおすすめです。
ノンメントールタイプはより刺激がないので、苦手な方はそちらがオススメです。

クリームが滑らかでヒリヒリしないし、刺激的な香りもないので良いですね。剃り味やクリームの延びもちょうどいいです。また、剃り終ったあとに洗顔すると、剃った皮膚に薄い膜ができたような感じの滑らかさが残り、これがまたいい感じです。
肌の荒れを薬用成分が保護してくれているのかわかりませんが、とにかくカミソリ負けが無くなった。
使用前によく振った方がいいようです。ただ風呂場とかで使うと濡れた手で缶をつかんで振るので缶が滑るので、注意。缶の直径が微妙に太くて握力かけにくいし、表面もツルツルなので滑ってすっぽ抜けそうになります。

出典:www.amazon.co.jp

シック 薬用シェーブガード 爽快ジェルフォーム

出典:www.amazon.co.jp

爽快なミントの香りが楽しめるジェルフォーム

みずみずしいジェルが髭にしっかりと密着し、フォーム状に変化して滑らかな剃り心地にしてくれます。

深剃りしたい方におすすめですが、香料が気になる方には不向きと言えるでしょう。

利用者の口コミ

一般的なシェービングフォームより泡だて使うので出す量が極少量ですみます。
剃りながらなぞるとヒゲが残っているとこにはより泡が立ちますので無駄がなく経済的です。
使用感は普通のフォームと全く同じなのでこちらがメジャーになってもいいと思うのですが。

ジェル状のペーストは伸ばしやすく、泡たてもよいです。
ヒゲを剃る際も、引っかかりなく滑らかに剃れます。
ただ、剃った後顎のヒリヒリ感が結構強く、刺激が苦手な人は
注意した方がいいです。

出典:www.amazon.co.jp

髭を剃るときのコツ

ここでは意外と知らない、髭を剃るコツについて解説していきます。
コツをしっかりと理解して、お肌を大切にケアしましょう。

朝起きてすぐに剃る

髭は夜よりも朝に剃るのがおすすめ。

なぜなら、髭がもっとも伸びる時間帯は朝の6時から10時までの間とされているため。
夜中に剃ってしまうと、せっかく剃ったばかりなのに朝方にはまた伸びてしまいます。

またお肌は22時から深夜26時までに活発に修復されます。
夜中に剃ると、水分量が少ないとお肌が傷つきやすく、カミソリ負けする原因にもなります。

髭を柔らかくしておく

髭を剃る前に洗顔したり、蒸しタオルを軽くあてるなどして髭を柔らかくしておくといいでしょう。
髭を柔らかくすることで、剃りなるだけではなく、肌荒れや乾燥といったトラブルを防止できます。

深剃りするコツ

深剃りするコツは、剃り残した毛のみ逆剃り(毛の流れとは逆方向に処理)すること。
全体的に深剃りしようとすると、肌荒れの原因になります。

またカミソリを肌に押し付けて剃ると根本から深く剃れますが、あまり肌に押し付けすぎないようにしましょう。
かえってお肌の乾燥を招くことがあります。

まとめ

以上、ドラッグストアやコンビニで買えるおすすめのシェービングフォームを紹介しました。

今使っているシェービングフォームの仕上がりに納得のいかない方でも、おすすめの中から気になるアイテムを使う事で、満足のいく仕上がりが実現するかもしれません。

どのシェービングフォームが合うかは、人によって様々。
商品の紹介やレビュー等を参考に、あなたに合ったものを選びましょう。

この記事が気に入ったら
いいね !お願いします。

Twitter で




記事が気に入ったらシェアしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です