男のニキビは治らない!?ニキビの治し方と出来る原因




お肌の悩みというと女性だけの問題かと思われがちですが、実は男性でも悩まれている方は多いです。特に、ニキビにお悩みの方は多いのではないでしょうか?

そこで、この記事では男性向けにニキビが出来る原因と正しい治し方をご紹介いたします。

ぜひ最後まで読んで、悩みのタネを解決してしまいましょう。

男のニキビが出来る原因は?

男のニキビが出来る原因は、大きく3つに分けることが出来ます。

  1. ホルモンバランスや自律神経の乱れ、内臓の不調など身体の内側の不調
  2. 清潔な肌が保てていないなどの外的要因
  3. 過剰なストレスなどの精神的要因

これらの原因が、私たちを悩ませるニキビを作っているのです。

男のニキビの治療法は?

では、実際に男のニキビを治すためには一体何をしたらいいのでしょうか?

まず大前提として、出来てしまったニキビは決して潰してはいけません。潰したり引っ掻いたりしてしまうと、ニキビ跡や肌がくぼむ原因になります。

この前提を念頭に置いていただいたところで、すぐに実践できる3つの治療法をご紹介します。

1.規則正しい生活習慣を心がける

まずは、普段の生活習慣を見直してみましょう。

不規則な生活リズムや昼夜逆転は、皮膚の免疫力を下げる要因になります。免疫力の下がった状態の皮膚が雑菌に触れることによってニキビが出来てしまいます。

規則正しい生活を心がけるだけで、ニキビの改善に繋がります。

改めて説明する必要もありませんが、喫煙や飲酒もニキビが出来る原因になりますのでなるべく控えるようにしましょう。

2.食生活を改善する

生活習慣と平行して、食生活を見直すことも非常に効果的です。

ビタミンB2ビタミンB6には、皮膚の炎症を抑える効果があることはみなさんもご存じかと思います。

レバーに含まれることで知られるビタミンB2は、他にもウナギやワカメ、抹茶などにも含まれています。ビタミンB6は、カツオやマグロのような魚類、ニンニクや銀杏に含まれています。

また、肌の乾燥を防ぐために水を意識的に飲むようにしましょう。

皮膚の表面が乾燥していると、栄養状態や抵抗力が低下してしまいます。そのような状態の皮膚は、細菌や雑菌に弱くニキビが非常に出来やすいです

一日あたり1.5リットル前後の水を飲むことで、血液の粘度を下げ、ニキビの出来にくい肌を保てます。

なお、ニキビ改善に良いからといって、無理をしてまで水を飲むのは辞めましょう。どんなに多くても2リットル以内にとどめることをお勧めします。

このように、食生活の改善はニキビケアに効果的ですのでお勧めです。

3.化粧水や乳液で保湿ケアする

最近になって増えてきたものの、化粧水や乳液を使用する男性はまだまだ少ないです。

先ほど説明したように、乾燥状態の皮膚はニキビが出来やすいです。水を飲むだけでは充分な保湿にはなりませんので、表面からケアすることも欠かせません。乾燥しがちな肌を化粧水や乳液で保湿してあげることで、ニキビが発生・悪化しにくい皮膚をつくりましょう。

ニキビ跡を治すためにも、ぜひ保湿ケアを心がけください。

皮膚科に通うのも有効

自分で治療をするだけでなく、平行して皮膚科を受診することもお勧めします。

ニキビを綺麗に消すための塗り薬を処方してもらえるだけでなく、自分の治療法が合っているのかを確認することもできます。

もちろん受診費用もかかりますが、なるべく早くニキビを治したいのであればぜひ受診してみましょう。

まとめ 男のニキビは毎日の意識次第で完全に治る!

このように、男性のニキビは生活習慣や食生活、日々のケアに注意を払えば完全に治すことができます。人それぞれ肌が強い人もいれば、弱い人もいます。

自分にあった治し方で、少しでも早くニキビが治ることを願っています。

ぜひ、この記事のケア方法を実践してみてください。

この記事が気に入ったら
いいね !お願いします。

Twitter で




記事が気に入ったらシェアしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT当ブログ運営者

ko-ta

某大学に通いながら、長期インターンをやっている意識高い系大学生です。 周りと差をつけたい思いと、将来好きな仕事で食べていきたい思いで一生懸命生きています(笑) 最近は大学生の「遊ぶ」って概念がよくわかりませんww